ホーム > NLP関連モデル > かんたんなサブモダリティ変容NLPワーク

かんたんなサブモダリティ変容NLPワーク

過去に体験したできごとのイメージを再調整します。

(1)Aさんは、「ワクワクしたときの体験」を思い浮かべる
(2)Bさんは、Aさんの体験についてVAKOGのサブモダリティを引き出す
(3)Bさんは、それぞれのサブモダリティを調整して変化させる
(4)Aさんは、過去の体験について感じ方が変化したかを確認する

サブモダリティを調整することで、感じ方や印象が変化することが多い。

しかし、かならずしも、感じ方や印象が変化しなければいけないというものではない。サブモダリティを調整したにもかかわらず印象が変化しないことは失敗ではないことに注意する。

サブモダリティについては、以下の解説を参照。
NLPスキル 概念 サブモダリティ

2008年2月 8日 Kenji | | コメント(0) | トラックバック(0)




■このNLP記事に関連する記事:1件



コメントする

(サインインせずコメントするときは、「匿名でコメントする」をクリックしてください。)







トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: かんたんなサブモダリティ変容NLPワーク

このブログ記事に対するトラックバックURL:

NLPメインメニュー




NLP無料ダウンロード


更新のお知らせFeed
  • NLP関連の記事が更新されたとき、お使いのブログリーダーで最新の記事をチェックできます。
  • Atom
  • RSS 2.0


NLPについて検索





スピリチュアル沖縄